• トップ /
  • 受験直前期のストレスは特殊です

受験直前に感じるストレス

受験直前期のストレスは特殊です

受験にはストレスが付きものです

受験勉強をしていると、勉強内容や成績だけでなく様々な面において不安や悩みが出てきます。体調面や家族、友達との付き合い方、息抜きの仕方、志望校選び、合格した後のことなど、たとえ成績が順調に上がっていても受験はストレスとは切り離すことができません。特に直前期は特殊な状況下となるため、普段は考えなかったような不安や悩みに襲われることがあります。直前に何が起こるか分からないのが受験なので、たとえ模試などで合格率が安全域に達していても落ち着いて挑めなければ実力を発揮することができません。また直前に不安から追い込みをかけようとして体調を崩してしまえば元も子もありません。試験当日が近づくほど不安やストレスは大きくなるので、それをうまくやり過ごす方法も考えておく必要があります。受験会場でも、周りの学生が自分より出来そうに見えたり直前まで一つでも多くを詰め込もうと焦ることがあります。そういったストレスには、周りも同じことを感じていると信じて心を落ち着けるのが大切です。直前期は詰め込もうとしてもあまり伸びないことが多いので、受験後の休暇のことを考えるなどしてストレスに対処することを重視するのが上手くやり過ごすコツです。

↑PAGE TOP

Menu