• トップ /
  • 受験直前の勉強時間について

受験直前の勉強時間について

受験直前の勉強時間について

受験勉強の最後の追い込み期間

受験まであと1ヶ月を切ったのであれば、恐らく大半の人が勉強時間を増やすでしょうし、最後の追い込みをかけると思います。では、直前期になったら一体どれぐらいの時間勉強すればいいのでしょうか。受験直前の勉強時間に関しては、正直あまり意識する必要はないと言えます。要するに、それまで1日9時間勉強してきた人が、残り1ヶ月を切ると12時間に増やすなど、そういったことはあまりしない方がいいのです。今までのペースを崩してしまうと、集中力を切らしてしまい、かえって非効率的な勉強になってしまう可能性があるのです。勉強というのは量よりも質が重要なので、時間を増やすという行為は必ずしも正しいとは言えないのです。まして、無理に睡眠時間を削ったりして体調を崩してしまえば、それこそ受験そのものに影響を与えかねません。そういったリスクを考えると、直前になって勉強時間を増やすよりは、今まで通りの勉強を貫いた方がいいと言えます。もちろん、モチベーションをより高める意味で、30分から1時間ほど多く勉強するなど、それぐらいであれば問題ないでしょう。また、人によってはあまり重要でない受験科目を、直前期に一気に勉強する人もいるでしょうし、その分勉強時間を少し増やす人もいるかもしれません。

↑PAGE TOP

Menu